熊野洞工房での制作過程をご紹介します

 熊野洞工房では、見極めた逸材を何年も乾燥させ、 ミリ単位の精密な作業と、
人の手による丁寧な行程を何回も重ねております。
 工房では音の良いオルゴールや木のバッグなどを制作しており、
オーダーも承っておりますのでお気軽にご相談ください。

                              ホームに戻る
お問い合わせは
熊野洞(工房):022(255)8673
 毎週日曜祝日、第2・第4土曜日定休
熊野洞ギャラリー :022(223)5897
 営業時間11時〜17時 毎週月・火曜休廊


オルゴール
 展示会情報

 18弦mスイーツオルゴール
 18弦mハウスオルゴール
 18弦mミニチュアオルゴール
 18弦mミニチュアオルゴール2

 18弦オルゴール
 20弦手回しオルゴール
 30弦オルゴール
 50/72弦オルゴール
 100/144弦オルゴール
 反響ボックス/その他

 オルゴール作品動画特集
 曲目リスト
 オーダーについて
 木材見本
 オルゴールの修理
木のバッグ
 展示会情報
 木の取っ手のバッグ
 革の取っ手のバッグ
 折りたたみバッグ
 クラッチバッグ・ミニバッグ
 オーダーについて
 木材見本
熊野洞ギャラリー
 企画展
 アクセス
熊野洞工房
 展示会情報
 制作者プロフィール
お問い合わせ
熊野洞工房制作風景
熊野洞オルゴール・木のバッグ工房
バンドソーで製材

熊野洞オルゴール・木のバッグ工房
工房で制作に取り組むスタッフ

制作者熊野聡
特注のバッグの最終工程
制作者熊野聡
取り付けの状態を観察
 
 熊野洞工房の朝は、田園風景が広がる窓辺のシャッターを開けるところから始まります。

 作品の図面を精巧に書き出し、それに合わせて丁寧に木を削っていきます。一瞬一瞬が真剣勝負です。

 できあがった部品を組み立てるときには、やといやちぎりといった特殊なパーツと接着剤で固めます。
 組み立てた作品は塗装室でウレタンの下塗り塗装を施し、やすりを使い丁寧に削り直します。そうして、もう一度ウレタン塗装を施します。

 熊野洞の作品は、優しい手触りが違います。
 精巧な仕上げを手にとってご覧ください。

   
熊野聡 プロフィール

   
作品展示会

  
制作者熊野聡

 
熊野洞工房

 Tel 022-223-5897 Fax 022-223-4667
 日祝・第2・第4土曜休業

 
作品をお求めの方は熊野洞ギャラリーへどうぞ


制作者熊野聡
バイオリン型オルゴールの組み立て

トップに戻る

株式会社 熊野洞  KUMANODO

熊野洞ギャラリー : 宮城県仙台市青葉区小田原7−2−1 営業時間11時〜17時 毎週月・火曜休廊
電話(022)223−5897  FAX(022)223−4667
ギャラリーメール

熊野洞(工房) : 宮城県仙台市宮城野区岩切昭和北1−1 毎週日曜祝日、第2・第4土曜日定休
電話(022)255−8673  FAX(022)255−1130
工房メール