熊野洞オルゴールのページにようこそ

お問い合わせは   
熊野洞(工房):022(255)8673
 毎週日曜祝日、第2・第4土曜日定休
熊野洞ギャラリー :022(223)5897
 営業時間11時〜17時 毎週月・火曜休廊

杜の都仙台にある熊野洞ではオルゴールの注文制作も承っております。
世界にひとつだけ、あなただけのオルゴールを丁寧に、心をこめて制作いたします。
 
            前ページに戻る       ホームに戻る

オルゴール
 
展示会情報
 18弦mスイーツオルゴール
 18弦mハウスオルゴール
 18弦mペンダントオルゴール
 18弦mミニチュアオルゴール

 18弦オルゴール
 20弦手回しオルゴール
 30弦オルゴール
 50/72弦オルゴール
 100/144弦オルゴール
 反響ボックス/その他

 オルゴール作品動画特集
 曲目リスト
 オーダーについて
 木材見本
 オルゴールの修理
木のバッグ
 展示会情報
 木の取っ手のバッグ
 革の取っ手のバッグ
 折りたたみバッグ
 クラッチバッグ・ミニバッグ
 オーダーについて
 木材見本
熊野洞ギャラリー
 企画展
熊野洞工房
 展示会情報
 制作者プロフィール
お問い合わせ

◆ボックスの修理◆

・熊野洞のボックスは修理しつつ長く楽しめます

 …→キズがついてしまった
     キズがついてしまった面を削り、塗装しなおした後に組み直します。
     削りは数ミリ単位で行います。
     深い傷でなければ、外見はさほど変わりません。

 …→脚が片側だけ浮いてカタカタする
     丸足の場合は交換いたします。
     欠き取り脚の場合は、削り直して調節いたします。

 …→蓋のかみ合わせが悪い・蓋が浮いている
     木は、湿気などで膨張します。まずは部屋の湿度を調節してみてください。
     極端に歪んでいる場合は、蝶番を交換いたします。

 …→ガラスの内側にゴミやカビ等がついている
     ガラス内部の拭き取りや交換をいたします。

     お問い合わせはこちら


トップに戻る


◆ムーヴメントの修理◆

・ムーヴメント交換の場合は三ヶ月程度お待ち下さい

 …→紐が戻らなくなった(18弦ミニサイズ)
     まずは毛布など柔らかいものを敷き、衝撃を与えてみて下さい。
     戻る場合がございます。
     それでも戻らない場合、ムーヴメントを交換いたします。
     手数料は\3,500〜\5,000(税抜き)+送料となります。

 …→ネジが空回りする、櫛歯が折れた(18弦・30弦)
     ムーヴメントを交換いたします。
     18弦…\5,000〜\7,000(税抜き)+送料となります。
     30弦…\17,000〜\20,000(税抜き)+送料となります。

 …→極端に音が小さい、曲が速い
     音量の調整を行います。
     曲を奏でるスピードも、ある程度調整することができます。
     ただし、30弦以上のオルゴールの場合は、完全な速度調整はできません。
     ネジの巻き具合によってゆるやかに曲の速さが変化していくものだからです。

 …→音が二重に聞こえる(50弦・72弦)
     シリンダーが動いて2〜3曲奏でるタイプのオルゴールは
     シリンダーの動きが甘いと二重に音が聞こえる現象が起きます。
     大きな故障の原因となりますので、早めにお問い合わせください。

 …→所々でキュッ、キュッという音が聞こえる
     こちらはオルゴールの「接触音」と呼ばれるもので、
     金属をはじいて奏でる際、金属同士が共鳴して起こるものです。
     ムーヴメント不良ではありません。
     どうしても耳障りという場合のみ、お客様負担にて新品と交換します。
     ただし、新品でも接触音は起こる場合がございますのでご了承ください。

 …→コンコン、カチカチという音が聞こえる(50弦・72弦)
     ダンパーに原因があります。ダンパーを交換し、調整いたします。
     オルゴールの雑音は、そのほとんがダンパーによるものです。
     ダンパーは消耗品です。交換によりクリアな音が復活します。

     
     ダンパー修理の様子です。ダンパーは長すぎても短すぎても良い音色が出せません。

     お問い合わせはこちら


トップに戻る


◆他店購入のオルゴールの修理/修理の手順◆

・まずはメールか電話にてお問い合わせください

 …→対象
     数年前に海外で購入された品。
     十年以上前に購入された思い出の品。
     友人知人から譲り受けたためどこのメーカーか分からない品など。

 …→対象外
     プラスチック製・陶器製ボックスの割れ、部品の修繕。
     (熊野洞は木工に特化した工房です。)
     安価で購入した商品。
     (他店購入オルゴールの修理は最低でも\5,000-(税抜き)をいただきます。)
      (思い入れがありどうしても、という場合以外は新規購入をお勧めしています。)


 …→1:メールか電話にてお問い合わせください。
     
     メールの場合は、写真を添付していただけると早く判断できます。
     お問い合わせはこちら

     電話の場合は、お電話口にてオルゴールの音色を聴く場合がございます。
     お手元にオルゴールをご準備のうえ電話してください。
     TEL(022)223−5897(熊野洞工房)

 …→2:郵送・持ち込み
     郵送の場合は、熊野洞工房宛てにお送りください。
     熊野洞ギャラリーに持ち込むこともできます。(月・火休廊11:00〜17:00)

 …→3:見積もり
     現物を見て、修理可能かどうかを最終判断します。
     修理不可の場合はそのまま返送いたします。
     修理可能な場合でも、ムーブメントを取り出すために底を切り取ったり、
     新しい部品と交換するためにネジ穴を開けなければいけない場合があります。
     お見積もりの時点で修理方法を説明させていただきます。
     銀行振り込みにて入金確認後、修理に入ります。

 …→4:修理完了・発送
     修理には最低でも三ヶ月、長くて半年ほどお時間をいただきます。
     修理が終わりましたらご連絡いたしますので、お待ちください。

     お問い合わせはこちら


トップに戻る

株式会社 熊野洞  KUMANODO

熊野洞ギャラリー : 宮城県仙台市青葉区小田原7−2−1 営業時間11時〜17時 毎週月・火曜休廊
電話(022)223−5897  FAX(022)223−4667
ギャラリーメール

熊野洞(工房) : 宮城県仙台市宮城野区岩切昭和北1−1 毎週日曜祝日、第2・第4土曜日定休
電話(022)255−8673  FAX(022)255−1130
工房メール